トップ / 求人媒体で働き手を探す

求人媒体で働き手を探す

無料求人媒体の2つ

企業

無料求人媒体のお得な利用方法

無料の求人媒体には、様々なものがありますが、大きく分けてふたつと言えるでしょう。まずひとつは、大手求人広告会社の運営する冊子で、駅やコンビニにおいてくれるものです。依頼方法は簡単です。これは各地域に代理店が存在しますので、インターネットで調べて電話すれば、担当者がとんできます。もうひとつは地域の広告です。バス停やポストに入っているもので、駅やコンビニなどの配布はないですが、掲載費用は安く、地域の人に密着しているので、ネットなどでなく足で探そうとしている人に見てもらいやすいということがあります。大手の方が来やすいですが、地域の隠れた人材を探すには地域のもいいかもしれません。

無料で掲載できる媒体

求人を出したいなと思っても、1週間でも何かしらの媒体に出すとお金がかかってしまうということで悩んでいるお店や企業はたくさんあります。フリーペーパーやウェブサイトに掲載したからと言って絶対に応募があって採用できるかというとそうでもないということで掲載料が無料の媒体が最近は人気です。このタイプの求人の依頼方法は、まずはウェブサイトやフリーペーパーの運営をしている企業に問い合わせてみることが掲載への第一歩になります。それから営業と打ち合わせをして原稿はどんなものにするのか、どれくらいの期間、掲載するのかを話し合います。ほとんどの場合が、応募があって採用できた時点で初めて依頼主が掲載料を支払う義務が発生します。少しでも疑問に思うことがあれば、営業に聞いてみるといいでしょう。

↑PAGE TOP