トップ / 求人票を随時チェック

求人票を随時チェック

求人票の条件とは

企業

求人無料サイトを利用して

転職を思案中の方はたくさんいらっしゃると思います。けれど、このご時世転職先が見つかっていないのに、現職を退職して仕事探しに専念する訳にはいきませんよね。新聞の折り込み広告や無料サイトに登録して求人情報を収集している方が多いでしょう。実際何社か面接などを受けても、見ていた求人票の内容とは全然違う条件だったりすることもあります。広告の書き方に改善方法はないのでしょうか。同じ無料でも、さすがにハローワークは嘘や誇大はあまりないように感じます。今はハローワークもネットから見れますので、とても便利ですよね。

無料の情報誌へ広告の掲載

フリーペーパーに求人の広告を掲載することで、アルバイトやパートが集まるかどうかは媒体の選定によって決まるといっても過言ではありません。アルバイトやパートを探すのには無料で持ち帰ることができるフリーペーパーからの応募というのはまだまだ数としては多くを占めています。1週間や2週間といった限られた期間の中で応募がなければ、媒体社の営業と一緒に改善方法を考えて次回掲載する時に生かせるような準備をしているところも多いです。求人はどんなに有名な媒体に掲載してもタイミングによっては応募効果が悪いことがあります。そのため、慎重に内容や掲載のタイミングを媒体社の営業と話し合っておく必要があると言えます。

↑PAGE TOP